AI・機械学習・ディープラーニング

 

誰がAI業界を支配するか。Googleがリード

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。

GoogleがAI業界を支配する?

Googleが毎年行なっているデベロッパーカンファレンス「GoogleI/O」は、同社の最大のイベントのひとつです。
近年のGoogleI/Oの重要トピックの1つは人工知能でしょう。

同社の最高経営責任者(CEO)のサンダー・ピチャイ氏による人工知能の見通しは、最近の公の場での発言からも非常に強気なことがわかります。

Googleは、AIをさまざまな製品やサービスに徐々に投入していて、人工知能分野の支配に向け非常にアグレッシブに開発を進めているようです。

その証拠に、CB Insightsが集計したデータによると、Googleは2012年から11社の人工知能企業を次々と買収しています。

以下のグラフは、2012年以降、テクノロジー企業が人工知能のベンチャー企業をいくつ買収したかを表しています。

DCeMqt8WsAU iPK

Source

Googleの最近のM&A活動は、AIの分野における同社の野心を示しています。
CBの洞察がまとめたデータによると、Googleは他のどの企業よりも多く、11社のAIベンチャー企業を買収しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 注目ニュース

    Googleマップに新たに39の言語のサポートが追加された

    こんにちは、荒井(@yutakarai)です。Googleは先日、…

  2. 注目ニュース

    暗号通貨の展望「暗号通貨はお金の代替にならない」

    こんにちは、荒井(@yutakarai)です。イングランド銀行のマ…

  3. 注目ニュース

    ブロックチェーンを使ったカジノプラットフォーム Sp8de

    こんにちは、荒井(@yutakarai)です。ICOのプロジェクト…

  4. 注目ニュース

    ベストなレートで仮想通貨を取引できるサービス CoinSwitch

    CoinSwitch.coは、世界中の多くの主要マーケットを扱える仮想…

  5. AI・機械学習・ディープラーニング

    AIがマリオカート64をプレイする

    こんにちは、荒井(@yutakarai)です。カナダのオタワにある…

IT技術と経営をつなぐコンサルティング

最近の記事

  1. WEB集客・WEBマーケティング

    ユーチューバーが生き残る方法・これからの稼ぎ方について考える
  2. AI・機械学習・ディープラーニング

    ネットショップのためのAIチャットボット iBot
  3. AI・機械学習・ディープラーニング

    誰がAI業界を支配するか。Googleがリード
  4. RPA・業務自動化・業務改善

    コンバージョン率最適化とは?
  5. AI・機械学習・ディープラーニング

    AIがマリオカート64をプレイする
PAGE TOP