WEB集客・WEBマーケティング

 

これからは、すべての人がメディアになる時代

こんにちは、荒井(@yutakarai)です。

これからは、すべての人がメディアになる時代です。

ホームページやSNSは、例えるとテレビのチャンネルのようなものです。どれだけ多くのチャンネルに自分のビジネスを露出させられるかです。

考え方はテレビCMやテレビ番組と同じです。
今回は、あなたというメディアで、お客さんを増やす方法について紹介したいと思います。

1.調査

あなたの周辺の地域やあなたのビジネス領域で、SNSを活用しているアカウントを探してみましょう。

そして、その人たちがどのようなコンテンツを投稿しているかをチェックし、反響の多いコンテンツ、反響の少ないコンテンツを調査します。

そうすることで、オーディエンスの興味や嗜好を知ることができます。

2.コンテンツ投稿

魅力的な写真や動画、魅力的な文章を投稿します。大切なポイントは「継続性」です。毎日投稿することが大切です。

3.広告を効果的に活用する

SNSサービスの主な収入源はユーザからの広告収入です。
ただ投稿だけで、自然に人気が出るのを待っては余計な時間がかかってしまいます。

自分のターゲットは誰なのかを明確にして、ターゲットに対して広告を出すことで効率的にあなたを知ってもらうことができます。

4.顧客リストを作る

ビジネスの成功を決める大きなポイントは、いかに顧客リストを作るかです。
メールマーケティングを活用していきましょう。

SNSの広告からお客さんのメールアドレスを取得できる仕掛けを作ります。
割引やお役立ち情報など、お客さんにとって価値のあるものを提供することが大切です。

有益な情報を提供し続けて、あなたのことを信頼してもらうことが最初にするべきことです。

ここでも大切なポイントは、継続的なコンテンツの配信です。継続的なコンテンツの提供で、あなたのファンを増やしていきます。

まとめ

これからのビジネスは自分自身がメディアになる自分自身はメディア企業だと言う認識が非常に大切です。

もう既にご存知の通り、テレビなどマスメディアは力を失いつつあります。
人々の興味や嗜好は細分化され、それに合ったコミュニティーがいたるところで形成しています。
逆に言うと、ターゲットを絞り込みやすくなっているわけです。

まずはあなたのビジネスのターゲットは誰なのかを明確し、そしてそこに対してメッセージを発信すること。
あなた自身がメディアとして有益な情報提供することで、ビジネスを成長させることができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. WEB集客・WEBマーケティング

    ミュージシャンのためのInstagramマーケティング

    僕は若いころミュージシャンだった、という話を以前のポッドキャストでも話…

  2. WEB集客・WEBマーケティング

    消費者心理を理解する手がかり、AIDAモデルとその先の話

    AIDAモデルとは何でしょうか? マーケティングやビジネスをされていれ…

  3. WEB集客・WEBマーケティング

    どっちを狙う?ニッチ市場かマス市場か

    こんにちは、荒井(@yutakarai)です。ビジネスを考えるとき…

IT技術と経営をつなぐコンサルティング

最近の記事

  1. AI・機械学習・ディープラーニング

    Googleの機械学習技術がスパムの99.9%をブロック
  2. ITビジネス戦略・ビジネスモデル研究

    グローバルな買い物マーケティングプラットフォーム Shping
  3. 雑記・つぶやき

    名言「熱心な素人は玄人に勝る」に思う
  4. AI・機械学習・ディープラーニング

    システム障害を予測するAIプラットフォーム Blue Matador
  5. 雑記・つぶやき

    「好きなことだけで生きていく」この言葉の意味を勘違いすると危険な理由
PAGE TOP